会社名 株式会社EsVedra エズベドラ
英語表記 EsVedra co., Ltd.
本社所在地 〒169-0073
東京都新宿区百人町2-8-2 金子ビル3F
サテライトオフィス 〒169-0072
東京都新宿区大久保3-8-3 ラ・トゥール新宿ガーデン29F
電話番号 03-6260-9824 (営業時間10:00-18:00 土日祝定休)
メールアドレス info@esvedra.co.jp
設立 2020年7月30日
資本金 6,000,000円
代表者 代表取締役 柳橋 博
取締役 石田 靖征
事業内容 化粧品・健康食品・雑貨の製造販売及び、輸出入業
卸販売・原料販売・OEM・ODM事業
イベント事業

ご挨拶 Our Story

私たちの社名EsVedraは、スペインにある小さな島の名前から名付けました。私は以前、スペイン・イビザ島で小さな飲食店を経営していましたが、 その時に世界の食や健康意識の格差を強く感じました。

スペインは健康な国ランキング1位に選ばれるほど、健康意識が高い国と言われています。その理由には、地中海の恵みを受けて育った野菜や魚、オリーブオイルやナッツを多用する食文化があり、また食事面だけでなく、陽気で自分の感情に素直な彼らのラテンマインドも健康を支えている要因でしょう。

そんなスペインでは、CBDオイルは既に日常に溶け込み、老若男女問わず誰もが使用するサプリメントとして定着し、近所のカフェでは、ご年配の方がCBD入りジュースを注文している風景を見かけることもあるほどです。私はスペインでの経験を通じて、“ウェルネス” “ホリスティック ”といった言葉の意味を改めて考えさせられ、同時にCBDを日本でも広めたいと思うようになり、EsVedraを設立し、CBDプロジェクトをスタートしました。

残念ながら日本は世界から「平均寿命は長寿でも、健康寿命は長くない国」と言われています。日本でも、年々、健康意識は高まりつつありますが、予防医療やメンタルヘルス分野においては後進国です。

CBDが、私たちの健康に密接な関係がある有用成分であることは、もはや疑い用のない事実です。
日本でもCBD製品がもっと身近なものになり、毎日摂りたいベースサプリメントとして定着することを願っています。

PBブランドAliviolのCBDオイルは、地中海をイメージして作りました。
暖かくエネルギッシュな自然の恵みを、どうぞお楽しみください。

代表取締役 柳橋 博